QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
バリューの親方
バリューの親方
私は天童に住んでいますが、出身は酒田です。
で、どんなオヤジだかと言うと・・・・
こんなオヤジなんです。詳しくは、http://www.value-c.jp/outline.html

2009年04月19日

幸も不幸も出会いから

 弊社は従業員11名の小さな会社です。
そしてラッキーなことに、従業員がみな若い。(一部、心は若いと言っている社員を含む)

ただ、その若い命を散らしてしまった時は、断腸の思いでした。思い起こせば2月13日(金)未明の事故でした。かけがえのない大切な社員を失ってしまいました。

あれから2ヶ月、今日は嬉しい出来事。社員の結婚式です。
社長をしている私にしてみれば、家族がまた一人増えたようなもので、嬉しい限りです。昨年は、ニ名の社員に子供が産まれ、ニ名の家族が増えたばかりでした。

いやはやたかだか11名しか居ないのに、たった2ヶ月間の間に弔事あり慶事ありで、会社の行く末の縮図のような気がしますね。

 数ある会社の中から、私どもを選んで入ってきてくれた社員。
世界の人口は67億人と言われています。実際に働いている人は、その7割ぐらいなのでしょうから、この国に生まれ、この時代に、そしてこの片田舎の小さな会社での出会い・・・。

これはハッキリ言って天文学的な確立です。
さらにさらに、その天文学的確率の社員たちとお取引いただくお客様との出会と言ったら、数学では算出できないくらいの、ほとんど偶然に近い確率なのでしょう。言うなれば、太平洋に落とした針を見つけるぐらいの確率と言えます。

だから、私はこの「出会い」や「縁」を大切にしたいのです。

それを考えたら、一期一会という言葉も真実味を帯びてきますね。
出会いは、神様が平等に設定してくれた機会です。この「出会い」をただの「出遭い」で終わらせるか信頼を前提とした「出逢い」まで育むかですよね。

明日もどんな出会いがあるか楽しみで楽しみで、夜も眠れません・・・・。




              < P R >
頭金ゼロ、ボーナス払いゼロ、月々家賃並みの返済で、20代からの土地付き一戸建てマイホーム。山形県内の山形市、天童市、東根市、寒河江市で、夢実現のお手伝い。バリュー・クリエーションです。
http://www.value-c.jp

  


Posted by バリューの親方 at 10:09