QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
バリューの親方
バリューの親方
私は天童に住んでいますが、出身は酒田です。
で、どんなオヤジだかと言うと・・・・
こんなオヤジなんです。詳しくは、http://www.value-c.jp/outline.html

2009年04月20日

チェンジ

 オバマ米国大統領のキャッチフレーズのように使われている言葉です。
このオバマ大統領、またまた大きなチェンジをやってくれました。
ヨーロッパで行われたG20での核兵器削減声明でのことです。

先日の北朝鮮によるミサイル発射の牽制と非難をこめてのものでしたが、この中でアメリカ大統領として初めて広島・長崎の原爆投下に対して反省の意を示したのです。私のヒロシマについてのブログを見たからでしょう・・・きっと・・・。あっ、あれ、日本語で書いたんだった・・・。

この発言って大変なことです。
苦節64年、どれほどこの日を待ち望んでいたか。正当性ばかりを主張してきたあのアメリカがですよ・・・・。
日本を自虐の呪縛でがんじがらめにしてしまった「村山談話」と同じぐらい衝撃的で、また日本の地位や立場を根本的に逆転するぐらいの最強の切り札とも言えます。

でも、お役人や政治家ってこういうことには無頓着。せっかくの切り札も出すタイミングすら計れないでしょうね。
きっと「いやいや最初に侵略戦争を仕掛けた我が国が悪いんですから、さあさあ大統領、どうぞ頭をお上げください」なんて、脳天気なことを言って、茶を濁してしまうのがオチです。

「やいやいやいやい!! やっと白状しやがったな! 元からして全部おめーらが悪いんだ!いまさら金で片をつけようなんて言わねえが、がっちり利用させてもらうぜ!! そいつがお弔いってもんだ! ついでに東京大空襲も謝ってもらおうかい! 罪もねえ一般人を何人殺せば気が済むんでぇ!」

これぐらいのことは、総理にも言ってもらわないと・・・ねぇ。
世界に金をばらまくだけではなく、つけ入るところはちゃんとつけ入る位の「したたかさ」も時には必要だと思うんです。
それが日本も「チェンジ」していく第一歩だと思うんです。





              < P R >
頭金ゼロ、ボーナス払いゼロ、月々家賃並みの返済で、20代からの土地付き一戸建てマイホーム。山形県内の山形市、天童市、東根市、寒河江市で、夢実現のお手伝い。バリュー・クリエーションです。
http://www.value-c.jp
   


Posted by バリューの親方 at 14:06