QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
バリューの親方
バリューの親方
私は天童に住んでいますが、出身は酒田です。
で、どんなオヤジだかと言うと・・・・
こんなオヤジなんです。詳しくは、http://www.value-c.jp/outline.html

2009年08月21日

朋、遠方より来る。また楽しからずや

 以前、乳がんに効果があると言う鹿児島福山の「桷志田(かくいだ)」という本格手造り黒酢のお話をしました。

この黒酢は通販では買えますが、東北で店売りしているところはありません。
一番近くても、東京の三越デパート地下食料品売り場です。

ところが家内が、「これって、前言ってた黒酢の名前じゃないかと思って、買ってきたんだけど・・・・」
「えっ、どっから?」
「おーばん・・・・」
「はあ?あり得ないでしょ・・・・どれどれ」

お~っと、何と言うことでしょう。心太(ところてん)と黒酢のコラボレーション商品です。しかも、使われているのは正しくあの「桷志田」です。それも最初から配合されているようで、水切りは不要とあります。
聞けば、これ、一個197円だとか。高っ!!普通の心太の倍額です。

しかし、あの「桷志田」とこんな所で、そしてこんな形で再会できるとは。
さっそく試食!!

あれ?????
なんか拍子抜け。あの酢醤油特有の酸味がないのです。どちらかというと味の素の味と言うかダシの素の味と言うか・・・。いくら「桷志田」がまろやかとは言え、これはいただけません。

家内も食して一言「そう言えば、関西なんかじゃ、心太は酢醤油なんてかけないで食べるんだよ。黒蜜入れたり・・・・」

製造元を見ると高知県でした。
なるほど。もしかして西日本向けに味付けされたものなら解せます。
それが、物珍しさも手伝って、おーばんのバイヤーの目に留まったのかもしれません。
でも、これは、山形人には馴染めない京風で上品過ぎるように思いました。

久方ぶりに遠方から訪ねてきた朋が、着飾り、標準語をしゃべり、ちょいと都会人になって帰ってきたような気がしてなりませんでした。
ん~・・・・・、何だかなナぁ~。



パッケージは197円のあてがありそうです。





              < P R >
頭金ゼロ、ボーナス払いゼロ、月々家賃並みの返済で、20代からの土地付き一戸建てマイホーム。山形県内の山形市、天童市、東根市、寒河江市で、夢実現のお手伝い。バリュー・クリエーションです。
http://www.value-c.jp  


Posted by バリューの親方 at 14:02