QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
バリューの親方
バリューの親方
私は天童に住んでいますが、出身は酒田です。
で、どんなオヤジだかと言うと・・・・
こんなオヤジなんです。詳しくは、http://www.value-c.jp/outline.html

2009年11月06日

米ちから

 いつものように、ご飯に納豆をかけようとすると家内が一言。
「納豆かける前に、味わった方がいいんじゃない? それ、つや姫だよ」
聞けば、超ラッキーで手に入れたのだと言います。

せっかくなので、純粋な味を堪能せねばと、納豆のついた箸をペロペロ舐めて清めてから、交じり気のない箸をさくっと差し込んで一口。

お~ッ、これはすごい・・・。
粘り気があるわりには、べちゃっとしていない、そして香りといい、モチモ感といいこれまで体験したことのない食感。そして何より噛めば噛むほど甘みがある。
さらに茶碗のご飯を見ると、なんとご飯が立っている。こんなのCMでしか見たことなかったのに・・・。

ご飯がおかずになるというのは、まんざら誇張ではないような気がします。
今年は試験的な販売だそうで、来年は計画的に作付けし、量を確保するために県外でも生産するとのこと、今から楽しみです。

ただ、某有名デザイナーが考えたパッケージのデザインですが、どうもイマイチのような気がしますね。
どうして山形と言うと米と山と緑からしかイメージが湧かないのでしょうね。

 そして昨日、噂に聞いていた「米粉パン」を買ってきました。山形県ではすでに学校給食に取り入れられているというのですが、私は初めてでした。
米のパンと聞いていたので、和風で垢抜けない代物だろうなと思っていましたが、
さにあらず。私が買ったのは、なんとクロワッサンです。どこから見ても普通のクロワッサンですが、成分にはちゃんと米粉と明記されています。

半信半疑で試食。
思ったより歯ごたえがあり、もちもち感があります。ふわっとしたのが身上のクロワッサンなのでしょうが、こちらは質実剛健のクロワッサンといった感じです。
どちらかというと私は、食べ応えのあるこの米クロワッサンの方が好みです。焼き立てを食べたかったな~。
ネーミングも「こめワッサン」「シロワッサン」かなんかにすればオシャレなのにな~などといつの間にか広告屋になっていました。

でも、身近にありすぎてなんとも思ってなかった「米」が、こんな秘められた力を持っているとは驚きです。
米、恐るべし!!





              < P R >
頭金ゼロ、ボーナス払いゼロ、月々家賃並みの返済で、20代からの土地付き一戸建てマイホーム。山形県内の山形市、天童市、東根市、寒河江市で、夢実現のお手伝い。バリュー・クリエーションです。
http://www.value-c.jp
  


Posted by バリューの親方 at 11:20