QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
バリューの親方
バリューの親方
私は天童に住んでいますが、出身は酒田です。
で、どんなオヤジだかと言うと・・・・
こんなオヤジなんです。詳しくは、http://www.value-c.jp/outline.html

スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by んだ!ブログ運営事務局 at

2009年11月07日

Tホームの転換

 毎週末、キムタクの爽やかな笑顔が載った真っ赤なチラシが折り込まれて来ます。ご存知Tホームです。このチラシの紙質の厚いことっていったら、すごいですね。全国統一で刷ってるからできる離れ業です。軽く四つ折りにしても立つぐらいなんですよ。そして、住宅業界ではタブーの赤を多用するなんて、斬新な会社です。

これは「みのもんた」から「キムタク」に代替わりしたあたりからの劇的な改革です。これまで、ハウスメーカーらしからぬ販売方法で一大センセーションを巻き起こしてきました。

宣伝では、坪単価25.8万円で建てられると大々的に謳い、集客してきましたが、オプションが多く、結局坪単価に直すと最終的に43万~46万円で、合計金額も1600万円を越えてくるとも言われています。
これが「だまくらかし」の行為ということで、訴訟問題が後を絶たず、爽やかなキムタクにイメージチェンジしたとも聞いています。

そして、今朝の新聞折り込みチラシでそれが決定ずけられた感がありました。これこそ一大路線変更とも捉えられます。
表示を「格安な坪単価」から「合計金額表示」に改めたのです。

例えば、大安心の家「暖」3LDK1,824万円という具合です。ただ、その下に(オプション工事価格842,822円を含む)と記されています。でも、そのオプションの内容は裏面にも記されていません。普通であれば当たり前に付く物がオプションとされているなら、これが入っていて「一チョ前」ということにもなります。

 いずれにしても総額表示方式を取るように方向転換をせねばならなかったのか、戦略的に変更したのかは別にして、これでは他社との差別化が難しくなります。
とうとう普通のハウスメーカーと仲間入りしてしまったということなのでしょうね。もっとも、このカテゴリーでは圧倒的な強さを発揮できるのも事実です。

どちらかと言うと住宅業界の風雲児みたいに言われていたのに、何かつまんない気もしますが・・・。他社のことはもう、言いますまい。

そう言えば「家作りを応援する情報サイト」にTホームの総評が出ていました。うまくまとめてあったので、紹介しましょう。

<タマホームの価格は、地元工務店にしてみれば、普通の金額です。
ただし、大手ハウスメーカーからしてみれば、太刀打ちできる金額ではありません。

ともかく、徹底した効率化で低価格を実現したタマホーム。しかし、創業のキッカケが消費者の視点からの発想ではなく、「儲け」という視点からの発想なのが気になります。
しかし、低価格というのは消費者にとってメリットなのは確かです。

今後、消費者の視点からの発想をしっかり持っていなくては、いずれ、偽装問題が明るみになってしまった、ミートホープや吉兆の二の舞となるかも知れません。>


う~ん、結構辛口の評価ではありますが、よくポイントを突いていますね。
低価格を身上とする私どもも襟を正さねばなりません。


なかなか斬新なチラシでしょ。






              < P R >
頭金ゼロ、ボーナス払いゼロ、月々家賃並みの返済で、20代からの土地付き一戸建てマイホーム。山形県内の山形市、天童市、東根市、寒河江市で、夢実現のお手伝い。バリュー・クリエーションです。
http://www.value-c.jp
  


Posted by バリューの親方 at 12:33