QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
バリューの親方
バリューの親方
私は天童に住んでいますが、出身は酒田です。
で、どんなオヤジだかと言うと・・・・
こんなオヤジなんです。詳しくは、http://www.value-c.jp/outline.html

2009年11月25日

チャイニーズパワー

アメリカも日本もガソリン車が振るわず、人員整理が相次いでいるのに、お隣の中国では、車需要で沸き返っています。

信じられないことに1月~10月の販売台数は、対前年同期比で約138%というから驚きです。車が足りず、長いこと納車待ち状態だそうです。

1600CC~1800CCクラスのエコノミー車で160万円~200万円だそうです。日本とあまり変わりません。さらに上海のナンバープレートは発行枚数が限られているので、入札だそうです。つまり高いモン順ってことで、車の価格に加わります。

中国の都市部の年間収入が一人当たり約20万円ぐらいですから、月給に直せば17,000円くらいです。車がどれだけ高価な買い物かお分かりになるでしょう。

 でも中国には、日本の人口ほども富裕層がいます。これらの人々に売っただけでも日本と同じだけ車が売れるというわけです。日本と同じくらいどころか、年間販売台数は、アメリカを追い抜いて、世界一が確実となってきたと言います。

さらに、取得税を半額にしたり、補助金まで出して、農村部への車の普及を図っていると言うのですから、これから先どれほど伸びるか想像すらできません。

伸びてる国、さらに人口の多い国というのは、本当に底知れない力を持っているのだと改めて驚きますね。

さらに上海万博、そして2014年には上海ディズニーランドも開業の予定とくれば、もう中国の一人勝ちですね。こんな国とがっぷり四つでガチンコ勝負なんて愚の骨頂です。
共存共栄が日本企業の最善策だと思いませんか。

 ちなみに、上海ディズニーランドの1DAYパスは4、000円を超える見通しとのことですが、月給が17、000円で、4、000円の1DAYパスというのは、ちょっとしびれますよね。

そう言えば昔、上海豫園のスタバでは、カフェラテが300円くらいでした。
月給17,000円じゃカフェラテ飲むのも気合が入りますよね。上海吉野家の牛丼も300円くらいだったような・・・。ユニクロの値段も日本と大して変わりませんでした。

でも、こういう信じがたい?高級品も、見栄っ張りの中国人のプライドと面子をくすぐるんでしょうね。

中国人の取引先社長は、接待のときだけ一箱1,000円のタバコを、いつも吸ってるかのように吹かすんですよ。普通のときはえらく安いタバコを吸ってるのに・・・。

いやはや、中国は恐ろしい国に成長してしまいました。私は中国を比喩した戦時中の名言を思い出しました「眠れる獅子を起こしてしまった・・・」

食い殺される前に、まずは檻の外に出て、昼寝するのを待って、様子を見ながら関係を再構築することでしょうね。





              < P R >
頭金ゼロ、ボーナス払いゼロ、月々家賃並みの返済で、20代からの土地付き一戸建てマイホーム。山形県内の山形市、天童市、東根市、寒河江市で、夢実現のお手伝い。バリュー・クリエーションです。
http://www.value-c.jp
  


Posted by バリューの親方 at 07:00