QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
バリューの親方
バリューの親方
私は天童に住んでいますが、出身は酒田です。
で、どんなオヤジだかと言うと・・・・
こんなオヤジなんです。詳しくは、http://www.value-c.jp/outline.html

2010年06月06日

なんでこんなとこに??

 先日行われた酒田日枝神社の祭、酒田祭り。ただの縁日が続くお祭りではありません。古式ゆかしく祭事や神事が目白押しの風物詩です。

当番となった町内会が神宿と言って、町内の公民館などに神様をお迎えします。
この時、この公民館に所狭しと町内の「お宝」が展示され、町内はじめ隣町の人たちまで、この「お宝」を見に来ます。

いわば、町内の威信を掛けた「お宝」展示といった感じです。それでも足りないときには、知人、友人、はたまた本物の美術館に頼み込んで、そのコレクションまで並びます。

それを仕切っていた町内会長の父から「巻物に何か英語で書いてあるんだけど、見てみてくれない」ということで、お宝拝見。

驚いたことに「黒船来航絵巻」でした。虫食いはありますが、ほぼ完全な状態で残っています。伊豆下田の了仙寺のコレクションにも同様のものがありますし、たぶん写しではないかとは思いますが、少なくとも昭和に書かれたものではない事は確かなようです。

 そして、その英文。これは墓碑のスケッチでした。墓碑をスケッチしたので、文字までは完全ではないようで、ところどころアルファベットではないような文字まで見受けられます。

マストから墜落死した戦艦ミシシッピ号のロバートウィリアム二等水兵の墓碑でした。右側には、横浜村の増徳院の境内に建立されたとも記されています。
ネットで調べたら、本当でした。これが横浜山手外人墓地の第1号になったのだそうです。

 その巻物には、黒船はもちろん、アメリカ海軍や海兵隊の制服、武器の詳細など随分と近くに居て写生したのでなければ、絶対に描けないような模写や楽隊の演奏の様子など様々なものが詳細に書かれています。楽隊は、黒人ジャズらしい構成で、ダンサーなども描かれています。黒人奴隷解放の南北戦争の前のことでしょうから、興味をそそります。

お寺さんのご先祖がお持ちだったらしいので、由緒あるものなのでしょう。
でも、なんでこれがここに?そして、なんで、今まで日の目を見なかったの?という疑問が残ります。

とは言え、身近にこういうお宝が普通に眠っている酒田と言う街は、さすがですね。


これがロバートウィリアム二等水兵の墓碑の模写


まごうことなき黒船です。


がたいのいい黒人ダンサーです。足長いですね~。




              < P R >
頭金ゼロ、ボーナス払いゼロ、月々家賃並みの返済で、20代からの土地付き一戸建てマイホーム。山形県内の山形市、天童市、東根市、寒河江市で、夢実現のお手伝い。バリュー・クリエーションです。
http://www.value-c.jp  


Posted by バリューの親方 at 15:43