QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
バリューの親方
バリューの親方
私は天童に住んでいますが、出身は酒田です。
で、どんなオヤジだかと言うと・・・・
こんなオヤジなんです。詳しくは、http://www.value-c.jp/outline.html

スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by んだ!ブログ運営事務局 at

2011年05月23日

ネット人口

 私どもは、住宅建築のほかに広告代理店業をしているので、販売促進やダイレクトマーケティングにはとても敏感です。

特にwebを活用したマーケティングは今後の広告代理店の将来を左右します。電波媒体も今回の震災で1ヶ月間は全くといっていいほどCMの売り上げが途絶えました。紙媒体もチラシ折込数の激減や廃刊ラッシュで、web、webと草木もなびきます。

ただ、webマーケティングはある一定の客層にしか効果が出ないと実しやかに言われていました。特に今後一大マーケットに成長するであろうシルバーマーケットには・・・。

でも、驚くべきデータが発表されました。それも政府発表ですから信用度合いと精度は期待できそうです。
70歳代の4割がネットを利用しており、さらに80歳代では2割がネットを利用している。しかも両世代では、年々伸びているとのこと。

6歳以上の全体ではどうかと言うと、なんと78%がネットを利用しているとのこと。
ただ全体ではほとんど伸びていないとのことなので、高齢者の伸びが著しいのでしょう。
高速大容量通信回線を利用しているユーザーも同じく78%と割合が高い。

そう言われれば、身近な高齢者である実父も78歳でチョチョチョイとネットを楽しんでいます。あながちこのデータも誇大ではなさそうです。

そうすると、根本的にwebマーケティングも考え直さなければなりません。
たぶん、HPのデザインもどの客層も見やすく利用しやすいユニバーサルデザインのようなものが出現するでしょうし、検索キーワードも年齢別に設定する必要も出てきそうです。

いずれにしても、webは本格的にエイジレスの時代、エイジレスのツールになってきていますね。  


Posted by バリューの親方 at 19:43