QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
バリューの親方
バリューの親方
私は天童に住んでいますが、出身は酒田です。
で、どんなオヤジだかと言うと・・・・
こんなオヤジなんです。詳しくは、http://www.value-c.jp/outline.html

スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by んだ!ブログ運営事務局 at

2011年10月07日

超がつく金利

 高い方の超だとおもいますか?それとも低い方の超だと思いますか?
実は低い方の超低金利です。

 10月に入り、各金融機関は住宅ローンの新たな金利を発表しました。
ちょいと前までは「10年戦争」と言われていた10年固定金利商品は、人気薄で、今は「5年戦争」が勃発しています。つまり当初の5年固定金利の低さを各金融機関とも競っています

 そして、山形県内限定で出てきた、現在最強にして最低の金利は、きらやか銀行の住宅ローン5年固定金利・・・・・なんと1.25%(店頭表示金利は2.65%)です。これは標準的な方の金利です。
公務員などの絶対につぶれる様なことのないところへお勤めなら、たぶん限りなく1%に近くなるまで割引してくれるでしょう。

2000万円を35年で借りても、月々57,400円の返済です。
さらに、初めから固定金利ではなく変動金利を利用するなら、なんと0.95%です。1%を切っています。信じがたいことです。

 私らが初めて住宅を購入した時分は、金利は安くても3%台普通に4%台なんてありました。それが今や1/4や1/3です。本当に信じられません。

いい世の中なのかどうなのかは別として、まさに超がつく低金利時代です。この恩典を福音としたか山形県は、新築ブームが続いています。8月度などは持ち家新築で見ると、対前年伸び率は130%
まで行っています。

 フラット35Sの金利1%割引が9月末で終了した間隙を縫って、金融機関は、これまでフラットに取られていたお客さんを、一気に取り返そうというものでしょう。
この超低金利は来年3月まで続くそうですが、住宅を購入される方にとっては、大きなチャンスと言えます。

 きらやか銀行の粟野頭取にお会いしたとき「この安全度の高い個人向けの住宅ローンを、今後徹底して拡大していく」と言っておられたのを思いだしました。このタイミングを手薬煉引いて待っていたんですね~。さすが先読みが鋭い!!

 それはそうと、一般的な方々向けの住宅ローンはどこの銀行でもできるでしょうが、金融機関にとって、言わば死角になっている方々がおられます。

シングルマザーの方々です。シングルマザーの方々は、国家資格でも有して仕事をしているのでないと、住宅ローン審査を通過するのが容易ではありません。それでも、居住費は毎月支払っていかなければなりません。ご主人に頼るわけには行きませんので、当然ながら先々を考えて固定資産を形成すべきです。

でも、なかなか住宅ローンが組めないのが現実です。
「シングルマザー応援・住宅ローン」なんていう金融商品を作ったら、きっと一気にお客様を囲い込むことができるのでしょうが・・・・。

これでもかとマスに向かって金利をむやみに下げるより、シングルマザーへこそ正当に審査し、住宅ローンを付けてあげるべきだと思います。それは金利が少々割高でも文句を言うシングルマザーは少ないと思います。  


Posted by バリューの親方 at 20:07