QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
バリューの親方
バリューの親方
私は天童に住んでいますが、出身は酒田です。
で、どんなオヤジだかと言うと・・・・
こんなオヤジなんです。詳しくは、http://www.value-c.jp/outline.html

2012年06月20日

住宅ローンの障壁

 私どものお客様は、ほぼ99% 住宅ローンを使って、お家を建てられます
銀行にとっても、焦げ付きの少ない・・・と言うよりも保証協会が保証人代わりになってくれるし、強制的に生命保険をかけ、これを担保にもするので、万が一のときも焦げ付かない非常においしい貸付です。

ところが、銀行も商売ですから、このおいしい融資をも断らざるを得ないお客様がいるのです。
もっとも、それは当の銀行が断っているのではなく、保証人代わりになる保証協会が断っていると言うのがホントのところです。

 私どももローンを通すのが非常に難しいお客様をサポートすることがままありますが、どうしても難しいときには、緊急避難港があります。それはフラット35をやってる住宅金融支援機構という昔、住宅金融公庫といった国家的金融機関です。

 こちらは、住宅を持とうという一般ピープルを国家が支援する仕組みで、基本的には、銀行は人を見て貸しますが、国家がバックということになると人よりは、資産価値としての土地や建物そのものを評価し、貸すかどうかを判断するのだそうです。いや、そういうことになっているらしい。(私は十分、人も見て判断してるとは思うのですが・・・)

そこで、下記のような方々も十分融資の可能性が出てくるわけです。言葉を裏返せば、下記のような方々は、一般の銀行では住宅ローンを組むのが難しいと言うことでもあります。

〇転職して1年未満の方
〇収入合算者が正社員でない方
〇年配の方
〇決算内容が悪い会社役員の方
〇持病があり強制保険に入れない方
〇セカンドハウスを建てようと思っている方
  などなど

いかがでしょうか。一般の方にはあまり知られていないでしょ。
さらにこのフラット35という同機構のローンは、35年間固定レートなんです。しかも2%という超低利です。いい事尽くめなのですが、私どもにとっては、ちょっとやっかいです。

 仮審査で通過しても、銀行と違い、大どんでん返しで、融資不可などと最後の最後ででてきたりします。この辺が役所っぽいですよね。そうなったお客さんは、大変です。一気に天国から地獄です。
さらに、つなぎ融資という中継ぎの融資が得れないと、融資金がおりてくるのは、完成した引渡しのときです。それまでは、建てるほうの会社は、じっと我慢して仕事しをしなければなりません。

いずれにしても、捨てる神あれば拾う神ありです。
諦める前にフラット35ってとこでしょうか。

ちなみに、フラット35は、どこの金融機関でも扱っていますが、金融機関によって金利がずいぶん異なります。銀行はどちらかと言うと、自社の住宅ローンを借りてもらった方がありがたいので、よそ者商品のフラット35の金利を高めに設定するのです。

一方、ノンバンクと言われる会社が窓口なっている同商品の金利は、いきなり格安です。これらの会社は、融資できてなんぼという手数料のみで生きているからです。
まさに、住宅ローンを組むということは、35年間の金融商品を買うと言うことに他なりません。よ~く考えて、商品を選ぶべきでしょうね。



< P R >
頭金ゼロ、ボーナス払いゼロ、月々家賃並みの返済で、20代からの土地付き新築一戸建てマイホーム。
山形県内の山形市、天童市、東根市、寒河江市で、夢実現のお手伝い。
アパート脱出応援団のバリューハウスです。
もちろん土地から中古住宅、賃貸まで不動産全般の業務に対応できます。













  


Posted by バリューの親方 at 06:02