QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
バリューの親方
バリューの親方
私は天童に住んでいますが、出身は酒田です。
で、どんなオヤジだかと言うと・・・・
こんなオヤジなんです。詳しくは、http://www.value-c.jp/outline.html

スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by んだ!ブログ運営事務局 at

2013年12月12日

喝ーーーーッ!!

 昨日は、全国のハウスビルダーや工務店の集まりに出席して、情報収集と大いなる刺激を受けてきました。

出席していたのは、全国展開をしている規模の会社から、代々工務店をしている規模の会社まで様々でしたが、共通点は熱い思いで住まいを手がけている経営者であると言うこと。

そして、スピーチをということで演台に上がったのは、一代で全国規模のハウスビルダーに伸し上がった会社の社長でした。
「ぶしつけで、大変失礼な質問ですが・・・・皆様は35年後の自社のイメージをどのようにお持ちでしょうか?」との問いでした。

それぞれ、答えが出ます。
「来年のことも分からないのに、35年なんて・・・」
「そのころは、すでにあの世に行ってます・・・」
などなど、様々な答えが・・・。

「それが、あなたの会社を信じて、35年間の住宅ローンを組んだお客様への回答ですか?35年間あるかないか分からないような会社を信じて長く高額なローンを組まされるお客様の身にもなってください」という喝ーーーーっ!!
開場は一瞬に押して静まり返ります。

正直、私もドキリとしました。35年後と言えば、90歳にならんとするころです・・・。
そして、ハッと思ったのです。

何も自分が90歳で経営しているイメージを描く必要はない。
事業継承が行われ、どのような業態になっているか分からないが、ちゃんと顧客をフォローし続けられるような企業になるべく「高い理想」を掲げ続けること。そして、それを実現するためには、経営者の最大にして最低の務め・・・・「会社を潰さないこと」を全うすること。

そして、母校の校歌の一節を思い出しました。
「集まり散じて人は変われど、昂は同じき理想の光」
なんだかこの頃、忙しさにかまけて、忘れていた大切なことを思い出したような気がしました。










<お知らせ>

私どもは、アパート住まいの子育てファミリー向けた、何から何までコミコミで1,350万円で建つロープライス・コンパクト住宅の専門店です。
頭金なし、ボーナス払いなし、月々家賃並みの支払いで、「家持ち資産家」の夢を実現いたします。
山形市を始め、天童、寒河江、河北、東根、村山、尾花沢、新庄へ至るまでの地域でお建ていたします。
  


Posted by バリューの親方 at 13:46