QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
バリューの親方
バリューの親方
私は天童に住んでいますが、出身は酒田です。
で、どんなオヤジだかと言うと・・・・
こんなオヤジなんです。詳しくは、http://www.value-c.jp/outline.html

2010年05月02日

えっ、ホントかよ!!

 連休中は、ハウスメーカーのかき入れ時です。
新聞のチラシも随分な数の住宅のチラシが折り込まれてきます。

他社情報は何よりの情報ですから、隅から隅まで読みます。
お客さんの足ををモデルハウスや展示場へ向かわせるのに、各社ともインパクトのある内容となっています。

その中でも目を引いたのが「太陽光発電搭載のモデルハウスを740万円で譲ります。」というものでした。

 あれだけ大きく記載されていれば、誰でもが買えると勘違いしてしまいます。
ただ、ちゃんと抽選で1棟と書かれていますが、740万円の文字の方が、それより5倍ぐらい大きく書かれています。
ご当地天童の展示場を売ってくれるのなら、建てられる土地を有していることが条件になっていることからも、かなりの確立で当たることになります。

 でも、チラシの裏面には「お申し込み条件と注意事項」というのが、チラシ中最も小さい小さい文字でビッチリ記されています。
そこには「えっ、ホントかよ!!」と声を上げるような事が書かれていました。

<ご当選は東北6県合わせて1棟となります>
<お譲りする展示場は、展示建築後7年です。>


申し込みには、本当に建てられる人なのかどうなのかを判断するためと称して、詳細なアンケートを取られます。営業マンが数回面談しないと入手できない情報をお客の方からどんどん記載して公開してくれるわけです。

 そして、やおら公開抽選を行い、外れたたしても、その方々はいつでも家を建てられるだけの準備と条件が整っているお客さんの候補者として、営業リストの「いまスグ客」に格付けされます。

その後が、うまいのです。
抽選には惜しくも外れたが、○○をサービスします。○○万円値引きします。という手法で誘客するのです。

よく、知っているでしょ。
私もかつて、家を建てる時に、キャンペーンに応募し、このように営業されましたし、先日も現役の営業マンや所長からも飲んでる席で話を聞きました。
これは決して、法に違反したり、ダマシとかいうことではありません。
お客の心理を読み込んだ、営業手法です。


 私どもは、初めから760万円とか987万円とかの住宅を専門に売っています。
ユニクロのように、いつでも割安な価格を出しているので、そういう売り方は不可能です。

できるとすれば、7年間モデルハウスで使わせてくれたら、減価償却を考慮して987万円の住宅を650万円でお譲りします・・・ぐらいでしょうか。
でもこれじゃ、7年間はアパート家賃を払い続けなければならないのですから、逆に新築時にすぐに住んだほうが得します。

やはりインパクト的に言えば、7年間モデルハウスで使わせてくれたら、987万円の家は315万円でお譲りします。でしょうね。
月8万円のレンタル料、毎週末に勘定すれば17,800円のモデルハウスレンタル料なら、広告費と考えれば可能性はありますね。

誰かがババを引くような取引が横行するこの頃です。こういう風に、みんな得するような商売のスキームを考えたいですね。
「えっ、ホントかよ!!」のあとに「そんなに得しちゃっていいの?」という言葉がプラスされるような。





              < P R >
頭金ゼロ、ボーナス払いゼロ、月々家賃並みの返済で、20代からの土地付き一戸建てマイホーム。山形県内の山形市、天童市、東根市、寒河江市で、夢実現のお手伝い。バリュー・クリエーションです。
http://www.value-c.jp



Posted by バリューの親方 at 12:29