QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
バリューの親方
バリューの親方
私は天童に住んでいますが、出身は酒田です。
で、どんなオヤジだかと言うと・・・・
こんなオヤジなんです。詳しくは、http://www.value-c.jp/outline.html

2010年10月18日

当てが外れてトンボ帰り

 クルーザーヨットに一人で乗るシングルハンドの面白さに目覚めてしまった私は、またまた酒田に車を走らせました。
前日は、休みを返上して働き、その日に備えました。もしかしたら飛島まで行けるかもしれないと思い、そうすると、翌日は出社できない可能性があったので、がんがん詰め込んで仕事をこなしました。

ただ、秋の空は気まぐれです。晴れたかと思えば雨が振り、降ったかと思えばお日様が顔を出す。
その日の前日も、深夜までwebを使って、風向風速、波の高さなどを念入りに調べました。朝方は定点観測のwebカメラなども活用しました。

どうも、午後から風が南西に回り、15:00ごろには最強で6mぐらいになりそうです。それまでは南東から南寄りの4m程度。波高は1.5m程度。これは最高のシングルハンド日和です。
口笛を吹きながら勇んで出かけました。

 ヨットハーバーに着いてみると、マストやそれを固定するステーを擦り剥けてくる風が「ヒュー」と不気味に鳴り、ハリヤードのシャックルがマストにぶつかりカンカンカンとけたたましく音を立てています。
これが聞こえると言うことは、すでに風速は8mを超えているはず。午後になったら、さらに吹き上げる可能性もあります。

 みんなと出るならダイナマイトセーリングが楽しめるのですが、シングルハンドの一人ぼっちでは、さすがの私も腰が引けてしまいます。
艤装しながらもどうしようか迷いました。せっかく月山を超えて来たのだからという反面、一人で万が一トラブッたらと二人の自分が葛藤します。

陸上の船台に上架してあるヨットが、一瞬の吹き上がりで、ブルルッと振動しました。

「やめとこ・・・」とそさくさと帰り支度です。

車に乗り込み・・・それでも何か諦め切れません。
と言うより、自分の判断が適切であったことを確証したくて、双眼鏡片手に外海の見える展望タワーへ登ります。なんという諦めの悪さ・・・。我ながら情けない。

と、そこから見える海面は、湾内どころか外海は、真っ白です。白波がビュンビュン飛んでいます。その中を方々の体で舞い戻ってくるヨットが一隻。45フィートの大型艇でしたが、ジブ一枚で右に左に大きくローリングしながら、やっとの思いで入港してくるところです。

出なくて良かった・・・。荒海を乗り切る勇気も必要ですが、潔く諦める勇気も必要と何とか自分を納得させました。
所詮はヨット遊び、こんなことで命を落としていられません。

後で聞いたら、15:00頃には10mは軽く超えていて、波高は2m以上だったそうな。さらに快晴だった空は土砂降りになって、一寸先も見えなくなったと聞いて、ゾッとしました。いい振りして飛島なんかに向かっていたら、大変なことになってたな~。

でも、来週こそは・・・・。と当てがはずれて山形までとんぼ返りしてきました。高速が無料ってのはいいですね。
でも、行きに高速代払っていたら、諦めきれずに乗ってたかも・・・。
と言うことは、高速無料化で命拾いしたってこと???

今日は、ラジオモンスターの2回目の出演です。またまたUSTREAMで実況中継しますから、18:40から見てくださいね。
URLはhttp://www.ustream.tv/channel/value-house
これもコピペで飛んでください。


空はド快晴なんですけどねぇ・・・。





                < P R >
頭金ゼロ、ボーナス払いゼロ、月々家賃並みの返済で、20代からの土地付き一戸建てマイホーム。山形県内の山形市、天童市、東根市、寒河江市で、夢実現のお手伝い。バリュー・クリエーションです。









Posted by バリューの親方 at 14:05