QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
バリューの親方
バリューの親方
私は天童に住んでいますが、出身は酒田です。
で、どんなオヤジだかと言うと・・・・
こんなオヤジなんです。詳しくは、http://www.value-c.jp/outline.html

2010年10月30日

ホームカミングデー

 私は月に1~2回程度、関東方面に出張があります。
午前、午後二つ、夜と4つの時間帯で仕事をするようにスケジューリングします。

幸いと言うか、このうちどこかのコマが1.5時間~2時間程度、歯抜けのスケジュールになることがあります。この2時間を有効に使えるかどうかも出張のワザのうちです。カフェや本屋で時間を潰すなんてもったいない、もったいない!!

 今回も、ホテルを出たところで先方から2時間遅らせて欲しいとの連絡を受けました。一瞬「アリャ~・・・」でしたが「よ~し!!反骨オヤジにでも会いに行くか」とレトロに目的地へアプローチ開始。

乗り込んだのは、都電荒川線。山手線大塚駅で乗り換えて、雑司が谷、鬼子母神前、学習院下、面影橋と昔懐かしい風景を縫って、チンチン、チンチンとのどかに走ります。
そして終点は早稲田です。

知った裏道を抜けていきます。ヨット部のコンパでは毎回お世話になった蕎麦屋の「金城庵」。懐かしいですね。さっぱり変わってません。
お次は大隈通り商店街、何か今風のオシャレな店ばっかです。
グランド坂の隣には、グランドではなく立派な校舎が建っていましたし、キャンパスには随分とビルが建ち並んでいました。ずいぶん変わったな~。

どきどきしながら正門前へ。
お~っ!! 帰ってきたぞ~!!仰ぎ見る時計台。そびゆる甍は変わっていませんでした。
そして、大隈のオヤジのもとへ「帰ってきました。田舎でも反骨の精神で頑張ってます」とご報告。

 せっかくなので、マンモス階段教室へそっとお邪魔し、たまたまやっていた経営学概論の授業を受けさせてもらいました。
隣の学生は「ごめん、急いでたんで教科書忘れてきたんだ。ちょっと見せてくれない?」と言う依頼に大迷惑顔。
やはり、大学は学問をするところで、実業を学ぶところではないんだな~と再認識しました。授業料も払わず贅沢な願望ですが、できれば経営学各論かマーケティング論を聞きたかったな~。

 早めのお昼は、学生の頃通った「三品食堂」で、卒業時に寄せ書きした色紙をおかずに牛メシをほおばりました。
今じゃ大盛なんて食べられませんが、当時は「カツ玉相盛り(牛メシの上に豚カツと生タマゴを落とし、さらに半分にカレーをかけたたもの)の大盛」なんていうのを平気で平らげていました。常に空腹状態でした。

男子も女子も、学生さんたちは、随分とオシャレになって、なんか「らしさ」がなくなって、これじゃ校名を聞かなきゃ、どこの学校でもいっしょじゃないかとちょっと寂しい気がしました。
大隈のオヤジは、きっとこの移り変わりをじっと見守っていたんでしょうね。

心のふるさとでチャージし、活き活きして次のアポへ向かいました。
次に来るときはいつだろう・・・。


都電もちょいとオシャレになりましたね。


ここの天婦羅は天下一品。蕎麦屋でコンパするというのも「らしさ」かな?


大隈通り商店街は変わっていませんでしたが、テナントは今風に代替わりしてました。


この時計台、125尺あるのだそうで、大隈のおやじは、人間は不摂生しなければ、125歳まで生きれるというポリシーをもっていたからだとか。


銀杏が色づき、キャンパスも一番いい季節です。いい感じね~。


何はなくとも在野精神と反骨精神だけは、ちゃんと学びました。




                < P R >
頭金ゼロ、ボーナス払いゼロ、月々家賃並みの返済で、20代からの土地付き新築一戸建てマイホーム。
山形県内の山形市、天童市、東根市、寒河江市で、夢実現のお手伝い。
アパート脱出応援団のバリューハウスです。
もちろん土地から中古住宅、賃貸まで不動産全般の業務に対応できます。




Posted by バリューの親方 at 12:23