QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
バリューの親方
バリューの親方
私は天童に住んでいますが、出身は酒田です。
で、どんなオヤジだかと言うと・・・・
こんなオヤジなんです。詳しくは、http://www.value-c.jp/outline.html

2012年06月24日

えっ、そんなに安いの????

 現在お住まいの家を売却し、私どもで建て替えをご検討のお客様がいらっしゃいました。
もちろん、私どもも宅建業の免許を有していますから、そのお住まいを中古住宅として販売する仲介業務が可能です。

 固定資産税の評価額や路線価、近隣での過去の取引事例などを根拠に、いくらぐらいが妥当な根付けなのかを査定します。お客様の販売の緊急度によって、その設定価格より値下げをご提案することもあります。

ただ、往々にしてお客様は「えっ、そんなに安いの?」と声を出されるものです。「えっ、そんなに高く根付けできるの?」という声は聞いたことがありません。

おおよそ、自分のものを下取りに出す場合など、買取価格を聞いて、「えっ、そんなに安いの?」と声を出してしまうことはあるものです。だから「どこよりも高く買い取ります!!」というキャッチコピーが成り立つのでしょう。

面白い記事が出ていました。
コーネル大学経済学部で学生を二つのグループに分け、こんな実験が行なわれたのだそうです。
一方のグループには大学のロゴマークが入っているマグカップをプレゼントして、もう一方にはプレゼントしません。

実験は、2つのグループ同士でオークションをすることにしました。
カップをプレゼントされた学生側は売り手の立場、そしてプレゼントされなかった学生が買い手の立場と言うわけです。
さて、いくらでカップは取引されることになったでしょうか?

この実験の結果は・・・・・・
売り手側のグループは平均して5.25ドル以下では売りたがりませんでしたし、一方、買い手側のグループは平均して2.75ドル以上を払おうとしませんでした。

面白い結果だと思いませんか?
所有しただけでその価値が2倍に上がるということです。これを保有効果と言うのだそうです。
人は自分が所有したものに高い価値を感じ、一度所有したものを手放すことに抵抗を感じるようになります。

 だから中古住宅を売ろうとする売主と買おうとする買主の間には、相場価格が提示されなければ大きなギャップが生まれるというわけです。人は一度手に入れると、価値を感じてしまうということです。

とは言え、それをお売りになりたい、あるいは下取りに出したいと言う方々は、何らかの理由があってのことだと思います。保有効果もわかりますが、それが換金されなければ、目的が達せられないのでは、それ以上前へは進めません。

 少しでも高く売りたいという売り手側の思いと、これに反して少しでも安く買いたいという買い手側の思いには、立場が正反対なぶんだけ、ギャップは生じて当然であると思います。
しかしながら、これでは永久に取引が成立しないのかと言うと、さにあらず。ここでは市場原理というものが、ちゃんと働くようになっているようです。

 私どもも、土地や建物を何度となく仲介してきましたが、お客様のご希望ということで、相場と言われる価格で販売することがあります。

しかし不幸にしてなかなか売れず、1割値引きしてダメで、それではと2割値引きしたところで、問い合わせの電話が鳴り止まなくなることがままあります。一気に3割値引くと、逆に「何かワケあり物件ですか?」の質問が出始め、訝しがられます。

いずれにしても、不動産屋と言う宅建業は、完全成功報酬です。売れてなんぼという商売なれば、高く売れてくれた方が、売り主さんにとってっもいいですし、仲介手数料のことを考えると自分たちにもいいのですが、デフレの世の中、不動産とて安くなって当たり前の風潮が蔓延しています。

 政府が主導する「優良な中古住宅市場の形成と活性化」はどのような結果となるのか楽しみです。

ここからは、あくまでも私見です。
整備された優良な中古住宅がこれから一気に市場に流れ込んでは来るでしょうが、人の手垢が付いたものイヤ、特に住宅は・・・・という日本人独特の民族的価値観はそうそうすぐに180度変わるとは思えません。新築と中古住宅の買い手は、同じマーケットで混在するとは思えないのです。

 ある一定の中古容認派の限られたマーケットに大量に中古住宅が流れ込めば、一気に中古市場は下落すると考えています。もっとも、これが政府の言う「市場の活性化」というのであれば、それはそれで、誤りではなく正しいということになるのですが・・・。







< P R >

頭金ゼロ、ボーナス払いゼロ、月々家賃並みの返済で、20代からの土地付き新築一戸建てマイホーム。

山形県内の山形市、天童市、東根市、寒河江市で、夢実現のお手伝い。

アパート脱出応援団のバリューハウスです。

もちろん土地から中古住宅、賃貸まで不動産全般の業務に対応できます。



Posted by バリューの親方 at 08:40