QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
バリューの親方
バリューの親方
私は天童に住んでいますが、出身は酒田です。
で、どんなオヤジだかと言うと・・・・
こんなオヤジなんです。詳しくは、http://www.value-c.jp/outline.html

2012年11月17日

いよいよ

 先日話題にした、正調「万歳」の声も高らかに、衆議院は解散してしまいました。
日本国中が熱病にかかったように政権交代に沸いたのは3年4ヶ月も前の話です。
不動産業でもある私達は、不動産取引の法定手数料を半額にするというマニフェストに戦々恐々としたものです。

他のマニフェストも実現しなかったように、これも結局は実現しませんでした・・・。ある意味でラッキー!!
それにしても、実現もできない嘘八百をよくも並べ立てていたものです。

今に至っての言い草が驚きです。曰く、野党には詳細な情報が無かったから、正確なマニフェストが立案できなかった。それは政権与党になって、初めてわかった。そりゃ、ないでしょ。投票した有権者をだまくらかしたもいいところです。

 税金の無駄使いをやめれば16兆円の財源が簡単に捻出できる話だったし、迷走し混乱させた「脱官僚」もそうです。結局は官僚に頼りっきり、それどころか財務省の言うがまま
「コンクリートから人へ」もそうです。津波や地震などの防災対策予算まで縮小させ、公共事業まで縮小させてしまいました。結局、件のダム工事は必要であり、再開する話まで出ている始末です。

 沖縄の基地も「最低でも県外移転」なんて言って、沖縄県のみならず最後の頼みの綱であるアメリカからも愛想をつかされてしまいました。
それに懲りず、何の経済的裏打ちもなく「原発のない社会」脱原発だそうです。

ただ、綺麗に書かれたマニフェストだったとは言え、その候補者の人柄をよくも見ないで、3年前に投票してしまった有権者にも責任はあります。

今度はそうならないように、よくよく人を見極めなければなりません。あくまでです。人!!
なにしろ、マニフェストなんて、当てにならない集票マシーンということが、いやというほど分かったわけですから・・・。

どうしてもと言うのであれば、本当に実現可能なのかどうかを見極めなければなりませんが、それが可能か不可能かなんて、閣僚か官僚にでもならないとわかりませんからね。

それにしても、何だか小さい政党が雨後のタケノコのように乱立し、いったい、どこか何なんだか、さっぱり分からないのが正直なところです。

また、いろんな人から、「何とかよろしくね!!」と会うたびに言われるんだろうな~。
笑い話ではありませんが、お願いされるのはいいとして、その候補者・・・・選挙区違うんですけど・・・・というのまである。これ、よくある話です。









<お知らせ>

私どもは、アパート住まいの子育てファミリー向けた、何から何までコミコミで1,350万円で建つローコスト・コンパクト住宅の専門店です。
頭金なし、ボーナス払いなし、月々家賃並みの支払いで、「家持ち資産家」の夢を実現いたします。
山形市を始め、天童、寒河江、河北、東根、村山、尾花沢、新庄へ至るまでの地域でお建ていたします。



Posted by バリューの親方 at 19:17