QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
バリューの親方
バリューの親方
私は天童に住んでいますが、出身は酒田です。
で、どんなオヤジだかと言うと・・・・
こんなオヤジなんです。詳しくは、http://www.value-c.jp/outline.html

2013年03月05日

いつからこうなったの?

 以前も書いたことがありますが、出張して上京し、電車に乗ると「え~っ」と思ってしまうことがあります。
私らが若い頃は、先輩から電車の移動時間に、新聞やビジネス書を読めと言われました。
漫画本を見ているサラリーマンは、「レベル低いな~こいつ」と横目で見ていました。

今はどうでしょう。
なんと漫画本を読んでるサラリーマンは皆無です。
そのかわり、80%以上の人が黙々とスマホか携帯をいじっています。
山形に暮らし、移動時間はほとんど車の私たちにとっては、不思議な光景でもあります。

こんなに大勢の人が同時に同じ場所で通信していて、回線がパンクしないのかといらぬ心配までしてしまいます。

知人友人とはいつでもメールやソーシャルネットワークで繋がっています。
通話よりメールを使うほうが圧倒的に多いという統計もあります。
文章を書く、いや打つことは結構なことだと思うのですが、それに慣れてしまって、いざペンで文字を書くときに簡単な漢字が出てこないなっていうことありませんか。私なぞは、しょっちゅうです。

さらに、調べ物もいつでもどこでもWebで調べることが出来るようになり、本を読んで自ら探求していこうと言うのも少なくなってきたように思います。どうしても、知識が借り物ので、薄っぺらなようにも思います。

私も努めて本を読むようにはしていますが、調べ物はネットを使うことが多いです。
人のことはとやかく言えないのですが、どうも頭が、ものを考えるということを少しずつ忘れ始めているのでないかと不安すら感じます。皆さんはいかがでしょうか。

先日NHKの番組でビッグデータというものを取り上げていました。
これはカーナビやスマートフォンから発信される個人の位置情報が蓄積されており、人や車の移動が時系列的にデータとして蓄積されているもので、東日本大震災発生時のデータが公開されたものでした。すべての移動が一瞬して凍り付いていました。凄い検証でした。

こう考えると、常に使われているスマホや携帯もまんざら役立たないわけでもなさそうではありますが・・・。
それにしても、移動の四六時中ではねぇ・・・。







<お知らせ>

私どもは、アパート住まいの子育てファミリー向けた、何から何までコミコミで1,350万円で建つローコスト・コンパクト住宅の専門店です。
頭金なし、ボーナス払いなし、月々家賃並みの支払いで、「家持ち資産家」の夢を実現いたします。
山形市を始め、天童、寒河江、河北、東根、村山、尾花沢、新庄へ至るまでの地域でお建ていたします。



Posted by バリューの親方 at 11:10