QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
バリューの親方
バリューの親方
私は天童に住んでいますが、出身は酒田です。
で、どんなオヤジだかと言うと・・・・
こんなオヤジなんです。詳しくは、http://www.value-c.jp/outline.html

2013年09月23日

お客様目線

よくお客様商売をしていると、聞かれる言葉です。
ただし、私は費用対効果であると思います。

私どもの住宅は、INAXLICILからしか水周り機器は選べないようになっています。
これを「一生に一度のマイホーム作りだからと注文住宅をやっている会社のように全メーカーから好きなものを選べるようにすべきだろう。それがお客様目線だ!!」と言われてしまえばそれまでですが、限られた予算内で最大限にお客様のご希望に近づけることむやみに予算をオーバーさせないのが、私どものお客様目線だと思っています。

それでもご不満なのであれば、たっぷり予算を取っていただいて、お好きなものをお選びいただきます。その代わり、月々のお支払いは、いくらになっても知りませんよということになります。
私どもとて、夢の新築マイホームに賃貸用の安い水周り機器を付けようなとどということはあり得ません。

予算は予算として、それよりもお客様目線で重要なのは、使い勝手です。これは安かろうが高かろうが、金額とは別次元の問題です。
ここへこそ「お客様目線」を持ち込むべきだと思うのです。
たかだか総面積で30坪のコンパクトハウスです。それをデッドスペースを作らぬように導線を確保し、まるでパズルのように間取りを作っています。

さて、このごろ気にかかるのがよその製品です。
よそから見るからこそ、いったい何なの!!と思ってしまうことがままあります。
それは取りも直さず、金額とは無関係なところです。

コンビニでお惣菜を購入したことはあるでしょうか?
レンジで暖められたものは、往々にして汁がトレーに溢れています。
いざ食べようとした時、まずはトレーを水平に保ちつつ、きつきつに巻かれたラップを外さなければなりません。これが一苦労。

その後は、汁がこぼれないよう注意しながら、透明のふた部分を剥がすのですが、これがまたきつい。やっと外すと、勢いで汁が外へ飛び出します・・・。それも毎回。
これを作っている人は、実際やってみて不便を感じないのでしょうかねぇ。

それから、工事現場でお馴染みの通称「虎ロープ」と呼ばれる黒と黄色のロープです。
どれだけ慎重に使っても、使ってるしりから、こんがらかってしまう。この間を通して、こちらを引いて・・・。解く方が時間がかかってしまう。
これ作ったメーカーの人は、自社のロープを使ったことがあるのでしょうかねぇ。

世の中には、まったくもう!!
もう少し使う人の身になって考えたらわかりそうなもんなのに!!というものがいかに多いことか。
それを考えたら、私たちがお建てした家に、自分自身住んだことがないことに気づきました。
これでは、他社さんのことを、とやかく言えた話しではありません。

これまでの満足度のアンケートのみならず、使い勝手のアンケートを頂戴することにします。それでも足りなければ、お伺いし聞き取り調査を行うことにします。









<お知らせ>

私どもは、アパート住まいの子育てファミリー向けた、何から何までコミコミで1,350万円で建つローコスト・コンパクト住宅の専門店です。
頭金なし、ボーナス払いなし、月々家賃並みの支払いで、「家持ち資産家」の夢を実現いたします。
山形市を始め、天童、寒河江、河北、東根、村山、尾花沢、新庄へ至るまでの地域でお建ていたします。



Posted by バリューの親方 at 16:16