QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
バリューの親方
バリューの親方
私は天童に住んでいますが、出身は酒田です。
で、どんなオヤジだかと言うと・・・・
こんなオヤジなんです。詳しくは、http://www.value-c.jp/outline.html

2015年03月21日

え~っ、なになに??中国人が・・・・

 山形にはチャーター便を使って、台湾より観光客が来るようになりました。南国で雪を見たことがないせいか、雪見のツアーが人気のようです。
スキー客しか冬場は当てにできない山形県にとっては、迷惑な雪も楽しんでいただける海外の観光客はありがたい限りです。

その割には、標識やピクトサインに外国語表示が少ないですねぇ。観光客誘致に取り組むなら、こういうところからでしょうし、何よりもWifi環境が整っておらず、海外から持ち込んだスマホも無料でサクサクというわけにも行かないそうで、ここらが海外からのお客様の不満の一番だそうです。

観光客は地元でもありがたいのですが、なかなか台湾からのお客さんはお金を落としてくれないそうで、これも悩みの種だとか。
天童での宿泊客は、夜な夜なマックスバリューやツルハへ買い物に出かけるのだそうです。みやげ物はスパーで売っている特売品か日本の薬品だそうです。

こういう事情を知っていましたので、先日、東京の銀座で見た光景は驚きでした。
観光バスを連ねて、ものすごい数の中国人観光客が到着し、百貨店やディスカウントストアを跋扈しているのです。

聞けば、赤サンゴ製品や100万円以上する鉄瓶などバンバン買っているし、人気の化粧品などは箱買いだそうです。
一人当たり換算の買い物に使う金は約13万円だそうで、他の国の観光客のそれを5万円以上引き離してのぶっちぎりトップだとか。

今は中国の物価も一時のように10分の1とはいかないかもしれませんが、日本円の物価に比すれば、少なくとも日本での感覚すると80万円相当は買い物している勘定です。

中国と言うと報道などでは、どうも貧しい国というイメージをしがちですが、どうしてどうして金持ちは日本の金持ちより人数が多いと言うから驚きです。どうやって稼いでいるのかは知りませんが、すごいですね~。

この来日中国人の購買力は、中国の正月である春節にはこれに輪を掛けて凄かったらしく、中国人観光客を当てにしたお店や観光施設はウハウハだったと聞きます。
貿易収支の底上げとGDPアップにも一役買っているのも事実です。
いやはや、中国人観光客、恐るべし・・・。










<お知らせ>
私どもは、アパート住まいの子育てファミリー向けた、何から何までコミコミで1,350万円で建つロープライス・コンパクト住宅の専門店です。
頭金なし、ボーナス払いなし、月々家賃並みの支払いで、「家持ち資産家」の夢を実現いたします。
山形市を始め、天童、寒河江、河北、東根、村山、尾花沢、新庄へ至るまでの地域でお建ていたします。



Posted by バリューの親方 at 06:02